即パットを使って馬券を購入する方法

即パットイメージ

即PATとは
JRA指定の口座を持っていれば、インターネット経由の
パソコン
スマホ
携帯
で当日に馬券を購入することも可能に!
これから紹介する3つの購入方法の中で、一番縛りがなくてオススメです。

■即PATのはじめ方

まず、JRA指定の口座を持っているか確認しましょう。

「楽天銀行」
「ジャパンネット銀行」
「三井住友銀行(SMBCダイレクト)」
「三菱東京UFJ銀行」
「住信SBIネット銀行」

の口座を持っていればOK。

注意!
新規加入手続きは、勝馬投票券の発売時間帯のみ受け付けております。

年度によって、インターネット投票の発売日が変更される場合があるので、JRAのサイトで確認してください。
「え~面倒くさい!」という方は、レースが開催されている時間帯、(例えば、確実に狙うなら土日の10:00~15:00の間とか)に申し込みましょう。
競馬観戦をする際、馬券を買っているかいないかで応援の熱の入り方が違います!
別に大金をかけなくてもいいんです。
馬券は100円から買えるのですから。

「自分が応援する馬に100円かけてみよう。」

最初はこんな感じで全然良いのです。

即パットなら加入と同時に競馬を楽しむことが出来ます。

即PATの入出金処理について
馬券を買うその前に
即PATで馬券を買うにはまず、ご利用の口座からJRAの電話・インターネット投票システムへ馬券購入資金の入金が必要となります。
また、発売時間中に馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出す際には、JRAの電話・インターネット投票システムからご利用の銀行口座に振込む処理が必要となります。

パソコンで購入する(IPAT・パソコン方式)
パソコンからインターネットに接続し、競馬場やレースを選択することで馬券を購入できます。
※一般電話・ADSL・CATVなど回線の種類は問いません。
※指定のURLにアクセスすれば、各種データや情報をチェックしながら馬券が購入できます。一般電話、ADSL、CATVなどの回線は問いません。

スマートフォンで購入する(スマートフォン版投票サイト)
iPhoneやAndroid搭載のスマートフォンをご利用の方は、スマートフォン版投票サイトをご利用いただけます。
スマートフォンならではの感覚的な操作で投票が可能です。

携帯電話で購入する(IPAT・携帯電話方式)
携帯電話のウェブ機能(iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ)から馬券を購入できます。
専用ソフトは不要ですが、より使いやすさを追求した「IPAT携帯アプリ」もご用意いたしております。
※PHSおよび一部の携帯電話からはご利用になれません(SoftBank3G端末をご利用の場合は、こちらより対応機種をご確認ください)。
※IPAT携帯アプリのご利用にあたってはアプリのダウンロードが必要となります。
※IPAT携帯アプリでは地方競馬の馬券はご購入いただけません。

即PATご利用開始までの流れ
1.銀行の口座を開設
「ジャパンネット銀行」、「楽天銀行」、「三井住友銀行(SMBCダイレクト)」、「三菱東京UFJ銀行」、「住信SBIネット銀行」のいずれかの口座を開設する。
※口座開設には、およそ1~3週間程度かかります。

2.即PAT会員への申し込み
JRAホームページの「即PAT電話投票加入申し込み」ページから申し込みの手続きをする。新規加入申し込みについては、勝馬投票券の発売時間帯のみ受け付けております。
即PAT加入手続きガイド

3.即PATにログインして投票
加入申し込み完了後、その日から、パソコン・スマートフォン・ケータイで、「即」馬券が買えます。
A-PAT 即PAT インターネット投票 ログイン
※「ジャパンネット銀行」、「楽天銀行」、「三井住友銀行(SMBCダイレクト)」、「三菱東京UFJ銀行」、「住信SBIネット銀行」のいずれかの口座をお持ちの方は、「銀行の口座を開設」しなくても、即PAT会員へのお申し込みのみでご利用可能です。

優良サイト一覧バナー



この記事のサイトは優良ですか?(★が多いければ優良) 
いまいち・・まずまずなかなか!いいね!とってもいい!! (2 投票, 評価平均値: 3.50)
Loading...
※5段階評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので厳選な評価をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ